鮎×ルアー・フライ
増井養魚場

[FREE]携帯メール会員登録

HOME:!: お知らせ大物ダービー今日の出来事

ルアーフライイベント営業時間・料金・放流魚ルール・エリアマップお得なご利用方法

ヒミツイベント商品一覧

HOME > 今日の出来事 > 記事詳細

今日の出来事

草魚


20℃ぐらいまで気温が上がり、何となく霞んだ感のある空。
いかにも春っぽい日でした。

釣り池の水自体はすでに2月の立春を過ぎた辺りから濃い緑色になっていて、一足早く春モードになっていました。
例年ですと、まだ水温も低い上に太陽光線も届きにくくなっているために、藻の繁殖が抑えられる時期でもあります。
ところが。
今年の場合、ルアーのフックに掛かってくる藻が未だに青々しているのです。
これはあまり経験した事が無いような状況です。
今シーズンのオープン直後のことがありましたから、これから段々水温が上がってくると、ますます藻が繁殖してくるのではないかと気を揉みます。

さらに、今回はそのオープン直後の際の藻のトラブルとは少し状況が異なります。
その時の対策のために放流した鯉達では処理できないものだと思います。
役目が違いますね。

そこで、久し振り(それこそ20数年ぶり)に草魚を放流する事を検討しています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%82%AE%E3%83%A7
ただこの時期は30cmぐらいまでの比較的小ぶりなものが手に入りません。
このサイズは10月前後の頃になります。
養殖している同業者に聞いたところ、現在出荷できるのは7〜10kgサイズとのこと。
これはイトウ並みの大きさです。
さあ、どうするか。
おそらく放流することにはなりそうですが、その量と時期を見計らってみることにいたします。


↑PAGE TOP

[1]HOME
[2]携帯メール会員登録
└会員登録でこんなメリットが…
[3]What's New
[4]ルアー・フライ
イベント情報
営業時間・料金・放流魚
ルール・エリアマップ
お得なご利用方法
[5]
鮎が人気のヒミツ
鮎イベント
商品一覧
[6]今日の出来事
[7]お問い合わせ
├MAIL:メールを送る
└TEL:028-667-1048
  (AM7:00--PM5:00)
[8]会社概要

↑PAGE TOP

Copyright (C) Masui-Fish All Rights Reserved.