管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
熊とイワナ
12月1日。
今シーズンも早くも2ヶ月が過ぎました。
土日の度に雨が降っていた10月と違って、11月は比較的好天に恵まれたように思います。
2回行ったサクラマスの放流でも雨が降ったのは1回だけでしたし(自虐的に)。
11月の末日である昨日に雨が降ったのはご愛敬です。


昨日は仕事を休み、福島まで足を伸ばしました。

とある山の中に鎮座する神社を訪問することが目的でした。
車で林道を走って行くと、途中で『通行止め』の標識が。
【熊に注意】という看板が気になりながらも、仕方なく残り4kmを歩くことに。
リュックに熊避けの鈴を取り付け、スプレー式の消化器を忍ばせます。
小1時間ほど林道を登ると鳥居がありました。
そこから少し下った沢の方にお社があるようなので山道を下っていくと、途中に何やら獣の足跡が。
鹿やイノシシのものでは無く、もう明らかに熊。
それも新しく、1時間ぐらいしか経っていないような感じです。
「いるな~、やっぱり。」
で、お社のところについてご神木の杉の木を見ると、高さ2mほどのところに爪の後がクッキリ
しかも、もう何度も同じところを削っているらしく、そこの部分だけ木が細くなっています。
2912011.JPG「こりゃあ、でかいぞ。」
生きた心地がしなかったのは言うまでもありません。
周囲に気を配りながら参拝して、そそくさと神社を後にしました。




その後、藤原町経由で帰ってきたのですが、途中上三依水生植物園に寄りました。

今期の開園期間の最終日ということもあり、水生植物の見所はほぼ無し。
その代わり、池の中にカエルをくわえたイワナを見つけました。
2912012.JPGうちの釣り池にもイワナを放流します。小魚を追い回しているところはよく見ますが、カエルをくわえているところは見たことがありませんでした。
なかなかの絵面でしたね。
(写真では分かりにくいかも知れませんが)

そのイワナ。
今月の16日に放流予定です。





ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.