管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
アッシー君
昨日は朝から気温が上がらず、午後2時頃には予期せぬ降雨がありました。
一日肌寒い日でした。

一転して今日は気温が上昇。再び夏日となりました。
でも天気予報を見る限り「今年最後の夏日」らしいので、これから落ち着いてくるのでしょう。


今日の午前中は、ほぼアッシー君状態でした。
まず、中3の息子を学校へ送迎。家に戻ると母に「近所で柿をくれると言うから一緒に行って。」と頼まれて柿をもらいに。
軽トラの荷台に載って高枝バサミで柿取り作業です。
その後、2トントラックに載せている酸素ボンベを交換しガソリンスタンドへ燃料入れに。
家に戻ってくると今度は父に「具合が悪いから医者に連れってくれ。」と頼まれます。
クリニックに着いて父を下ろし、駐車場に車を止めて一息してたら、父が玄関から出てきます。
「あれ?早いなあ。もう終わったの?」と思っていると「家に財布と携帯を忘れた」とのこと。
仕方なく家に戻って財布と携帯を探し再びクリニックへ。
院内に入って父を探しますが、見当たりません。
うろうろしていると、私と父を知っているおばあちゃんから「トイレに入ったよ。」と教えてもらいました。
ホッとしてトイレの前で待ちますが、なかなか出てくる気配がありません。
どうやら看護師さんから「便をとって下さい」と言われたようです。
言われてすぐに出るもんじゃありませんからね。時間はかかります。
ようやく父に財布と携帯を渡すと、「点滴するかもしれないし、どのくらいかかるか分からないから家で待ってて。」と言うのでいったん帰宅しました。
すぐに管理棟に行って、大物ダービーのエントリー写真をホームページにUPしていると電話が鳴ります。
「終わったから迎えに来て。」点滴はしなかったようです。
で、クリニックに向かう途中、今度は中学校から電話が。
「息子さんの体調が悪く早退しますので迎えに来て下さい。」

結局午前中に、父で3往復、息子で2往復、母で1往復です。
運転しながら、「これ、自営業だから出来るけど勤めてたら出来ないよな〜。」と思っていました。



栃木県に続いて福島県でも新生児の遺棄事件がありました。
何とも、非情な親です。
今年初孫が出来て、その愛おしさを味わっているので、このような事件は余計痛ましく感じます。
嫌なニュースは聞きたくありませんねぇ。

ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.