管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
F1
3回目の稚鮎の仕入をしました。
0.52gサイズを60000尾
今回の鮎は『ダム湖産型 F1』です。
F1とは、1代目ということです。
前回仕入れた鮎はF8で8代目ですから、違う親から産まれたものになりますね。
これで、
那珂川産
ダム湖産型 F1
ダム湖産型 F8
と、3系統の稚鮎が池入れされたことになります。

かつてのF1が良く釣れたこともあり、各河川の漁協からはずっとF1待望論がありました。
ですが色々な事情があり、なかなか新しい親を調達できずにいたのです。
それが昨年の夏にようやく親を確保でき、採卵〜孵化〜育成し出荷の運びとなったわけです。

鮎は4〜5月にかけて河川に放流され、6月(下都賀漁協は5月)から鮎釣りが解禁になります。
前回のF1同様の釣れ具合になることが期待されています。


ちなみに、F1という言葉は管理釣り場の世界でも使われています。
例えば、ジャガートラウトやタイガートラウト、ロックトラウトなどがそうですね。
人の手によって造られた、1代限りの継代しない魚です。
ジャガートラウトの卵を搾ってもジャガートラウトの稚魚が生まれる訳ではありません。
その都度、イワナとブルックトラウトのオスとメスで掛け合わせます。

その辺はF1の子どもをF2と呼んで継代される鮎とはちょっと違いますね。


ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.