管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
トライ&エラー
今朝も寒かったですね。
6:30の水温が16.9℃と、今シーズン初めて17℃を切りました。
ただ、日中は日差しもあり過ごしやすい一日でした。


今日は会計士の方が来ました。
9月の出納帳や領収書、通帳のコピーなど必要書類を渡しました。
うちは9月決算なので、今期が黒か赤かが決定します。
8月までは比較的順調だったのですが、さてどうでしょうか?


2面残っていたうちの1面を取り上げて選別しました。鮎のことです。
いよいよ今週中に全部冷凍してしまいます。
計算上は2面で600kgほどいるはずで、これを選別して半分ぐらい冷凍できると良いと考えています。
何しろ鮎は1年魚ですから、この時期になるとオスは黒っぽくなって商品価値が無くなってしまいます。
そういったものを冷凍しても無駄になってしまう可能性が大きいので、振り分けしておくわけです。
まだしも、今日取り上げた鮎は毎日22:30ぐらいまで照明をつけていたので黒くなるのが遅いのですが、問題は明日取り上げる鮎です。
こちらは実験的に照明をつけていませんでした。
おそらくオスだけでなくメスも黒くなっていることと思います。
ですので、今日よりも選別して落とす割合が多いのではないでしょうか。


早速、Amazonで酸素発生剤を購入しました。
2種類です。
2810242.jpg左のものは、15個入っていて730円。
右が1個で770円です。
右のものには、説明書きに【鮎】の文字が入っていました。
そこに惹かれた訳ですね。
8時間は酸素を発生するともありました。
左のものは1個1ヶ月酸素を出し続けるとありますが、う〜ん、どうでしょうか?

取りあえず、右のもので1度試してみようと思っています。
前回と同じやり方でこれを加える。
楽しみです。

ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.