管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
卒業
終了時間が午後6時になってから9日目。
かなり日が延びてきて、今日のように晴れていて月が出ていると、終了時間まで何とか真っ暗にならずに釣りが出来る状態になっています。


今日は私の母校である地元の中学校の卒業式でした。
息子も卒業です。そのため午後2時過ぎから息子の卒業式に出席してきました。

卒業式は午前と午後の2回行われました。
午前は通常の卒業式で大勢の卒業生が出席するもの、午後はそれに出られなかった少人数のために行われたものです。
で、その午後の方に出席したわけです。

3年前の小学校の卒業の時にここに書いた記憶がありますが、うちの息子はアスペルガー症候群という発達障害を持っています。
知能的には普通ですが、他者とのコミュニケーションが苦手。
決して友達が出来ないわけではないのですが、人に合わせることが精神的に疲れるようです。
それでも2年生の中頃までは頑張って普通に登校していました。
それが徐々に教室に行けなくなってきて、2年の終盤からは学習室というクラスになじめない子達の逃げ場所的なところへ通うようになりました。
全体集会などを行う講堂(体育館)にも入れなくなります。
狭い器の中で大勢の人が発するワイワイガヤガヤという音が耐えられないようです。
そうなると当然、教室で授業を受けなくなりますので成績も急降下。家庭教師を付けることに。
「学校に行って勉強するのは当たり前」と考えている妻と息子の関係もギクシャクしてきて険悪な雰囲気になり、だんだん息子から笑顔が消えました。

3年生になると、2年生までは参加出来ていた運動会も拒否するようになり、一大イベントである修学旅行も行かないと言い張ります。
妻は「小学校の頃に出来ていたことが出来なくなってる。段々悪くなっているとしか思えない。もう私の手には負えないから、お父さんに任せる」ということに。
その修学旅行に行くか行かないかを私と息子で話している時にようやく気付いたのが
「息子はこれまで自分の心を殺して親や先生の言うことをきいてきたけど、心が成長したために嫌なことを嫌と意思表示するようになったんだ。悪くなっているんじゃなくて成長してるんだ。」
ということでした。
と同時に、「これまで大人の勝手な都合を押しつけてきていたのだ。」ということに気付きました。
そして、「分かった。修学旅行には行かなくても良いよ。学校も行きたいと思ったときに行けば良いから。」と伝えました。
それを聞いたときの息子のホッとした表情が全てでした。
妻には「息子の責任は俺が取るから」と伝えました。
当然すぐに納得してくれるはずもありませんでしたが、粘り強く説得を続けました。
何か問題がある度に親身になって家庭訪問をしたり解決策を見いだしてくれていた担任や学習室、そして生活指導の先生にもそのことを伝え理解していただくようにしました。

9月以降はほとんど学校へ行かなくなりましたが、ストレスが取れてきたのか表情も穏やかになってきました。
そして、妻も学校に行かないということを受け入れる事が出来たこともあり、息子との関係性も改善し、今では以前よりもずっと仲良くなっているようです。

次の問題は、高校をどうするかです。
妻は「せめて高校卒業資格は取って欲しい」と思っていましたし、息子にも言っていました。
ただ、これまでの状況を考えると普通の高校へ行っても同じ事の繰り返しになる。
そこで見つけたのが通信制高校という選択でした。
息子に話をすると「お母さんの気持ちも分かるし、そういう所なら行けると思う」ということになり、数カ所を見学して最も息子に合いそうなところに進路も決定。

まだまだこれから高校でどうなるか、就職はどうなるか(後を継いでくれるかどうかも)は分かりませんが、これからも親として全力で息子の独り立ちをサポートすることに変わりはありません。
息子がアスペルガー症候群と診断されたのが小学校1年生の時。
それから今日まで9年間色々ありながらも無事に義務教育を終えることが出来ました。
一つ言えることは、小学校、中学校とも担任の先生を初めとする先生方には本当に良くしていただいたということです。
本当に先生方に恵まれた9年間でした。感謝しかありません。

そして息子には、『自分の人生を歩め』という言葉を贈ろうと思います。

DSCN2020.JPG
担任の先生と。













ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.