管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
9月
今日から9月になりました。
鮎釣りも一部の区間を除いて、コロガシ釣りや投網が解禁されました。
今年の鮎も9割方終わった感じです。

そこで、『今日の出来事』の復活です。

鮎はまだまだ2トンほど残っていますけれども、これらは、ほとんどがヤナに納められるものと冷凍されるものになります。
おとり鮎販売の忙しさからは解放されます。


それにしても・・・
今年の鮎シーズンは酷いものでした。
鬼怒川解禁日から台風並みの大増水で釣りにならず、6月中雨と雷ばっかり。
7月はいくらか持ち直したものの、週末の度に雨と増水。
決定的なのはお盆です。
例年ですと、シーズン中一番の売り上げを見込めるときですが、見事に台風と増水。
本当に、最初から最後まで、まるで、誰かが悪意を持って意図的にやっているかのような感じでした。
釣り人の心も折れてしまうような鮎シーズンでした。
売り上げ的には過去最悪でしたね。
・・・と、再開スタートからグチってしまいました。
スミマセン。

広島の土砂崩れの被害に合った方達のことを思うと、グチってはいられないですね。
それにしても、今年の異常気象感は凄まじいです。



8月23日の『News』に載せましたが、釣り池の水を干しました。
3年ぶりです。
今現在も干してはいますが、これがまた雨続き・・・
ともあれ、このあと石灰を振って中旬から注水開始の予定です。
状況は出来るだけお知らせしようと思います。

気になる入場料金ですが、
この10月からのシーズンは、据え置こうと思います。
その分、他のサービスで見直しするものがありそうです。
これは、ただ今検討中ですので、決定次第お知らせいたします。

たった3%の税率UPですが、結構効いています。
10%になったら、こんなものではないでしょうね(泣)


ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.