管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
FAXDM初利用と焦臭い世界
専門に請け負ってくれる会社を通して、初めてFAXDMを使いました。
夏のイベントシーズンに向けて、鮎のつかみ取りというコンテンツを売り込むためのものです。
これまでは毎日うちにも他社からのFAXが何通も届いていて、正直「ウザイし、紙代がかかるな~」と迷惑がっていましたが、自分でやってみると通常の郵便やメール便などよりもずっと安く済み、「色んな企業で使ってるだけのことはあるな~」と思いを改めましたね。
ただ、直後から『今後のFAX不要欄』にチェックをつけた返信FAXがドンドン来ました。
その数約20。いや~、面白い。
問い合わせの電話は現在3件。
今のところはクレームは無し。これからあるかも知れませんが。

果たして、何社とお取引が出来るのか?
何件の不要返信FAXが届くのか?
興味津々です。


午後、地元の小学校に『学校給食物品売買契約』を交わすため訪問しました。
毎年6月15日の栃木県民の日には当場の鮎商品を地元の小中学生に食べてもらっています。
ここ2年は甘露鮎を提供していますが、今年は何になるのでしょうか?
楽しみでもあります。


北朝鮮がまたミサイルを発射しましたね。
もしかすると、これを受けてアメリカが軍事施設への直接攻撃をすることになるかも知れません。
北朝鮮が在日米軍基地を攻撃のターゲットにしていることは明白ですし、つい先日、米軍高官も「いつでも軍事的選択を用意する」と言ったばかりです。
で、大統領はオバマでは無くあのトランプです。
さらに昨日突然、日本政府は帰国させていた大使を韓国へ戻しました。
「従軍慰安婦問題日韓合意が履行されていないのになぜ戻すのか?」という批判が起きるであろうことは分かっている上での処置です。
これは、有事の際に在韓邦人を速やかに帰国させるための準備としか思えません。
当然、日本政府は同盟国であるアメリカの軍事行動計画の報告を受けているでしょうからね。
さあ、これからどうなるか?

昨日はロシアでも地下鉄の爆破テロが起きました。
プーチンがこれからどう動くのかが気になります。
9.11の時のブッシュのようにキルギスに仕掛けるかも知れません。

それにしても、世界中の至る所で争いです。
そしてこれは、今に始まったことではありませんね。
人類の歴史が始まってからずーっとです。
歴史の教科書の年表は、「○○の戦い」なんて文字で一杯です。
ホントにバカげた歴史です。

国や民族、主義や宗教を問わず、みーんな
他者を受け入れない
自分の価値観を他者に押しつけようとする
ことが根底にあるのだと思います。
これは個人レベルの争いでも同じでしょう。

あらゆる宗教で
世界の終末期とか末法末世の時とか言われているのが現在です。
今どき、そんなことやっている場合じゃ無いと思いますがね。
どうなんでしょ?

ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.