管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
他が気になる
昨シーズンの4月同様、来場者の少ない4月になっています。
今日などは、お天気も良く風もそんなに強くない釣り日和だったのですが、お客様は午前4名イブニング4名の計8名でした。
今月5日目の一桁台です。
この状況がうちだけなのか、はたまた他もそうなのかが気になりますね。

ただ、そんな状況の中、当場へ初訪問という方が多く来られているのが特徴です。
せめてそういった方々にリピーターになっていただけることを願うばかりですね。



ある調理器具の見積もりをとりました。
鮎のオリーブオイルコンフィを安定して作ることが出来るものです。
これが結構な金額です。
購入した場合に、オイルコンフィでそれを償却できるだけの利益を上げられるかどうかが肝心です。
売り先を確保できるかどうかがカギですね。
良く考えないと、地獄を見そうです。



オバマ大統領が来日しました。
動向や会見を見る限り、安倍首相の方が優位に進めている印象を受けます。
TPPだって無理に合意する必要なんてありませんからね。
なぜマスコミが、合意できないことをマイナス印象で伝えるのかが理解できません。
尖閣諸島について、日米安全保障条約を適用すると明言させたことや、拉致被害者家族との面談などキッチリやっています。
これまでの政権には無い安心感があります。

個人的に一番受けたのは、オバマ大統領が昨夜食べた鮨を「人生の中で一番美味しい」と言っちゃったことです。
これ、言っちゃまずいでしょう。
これまで食べてきた他の所を否定することになりますもん。
立場が立場です。言うならせめて、「ベスト3に入る」とかでしょう。
早速それを、今日の共同声明の中で安倍首相に、昨夜の『すし会談』の成果として使われていました。
会見を見ながら、「安倍ちゃん、やるな〜」とニヤリとしました。

昨年の靖国参拝もアメリカへの踏み絵と思っていましたが、こういう所も安倍首相の言う「戦後レジュームからの脱却」ということなのだなと感じられますね。


ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.