管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
何事も無く
無事に『フリーパス争奪戦』を終了しました。
http://masui-fish.com/event.html
昨日放流したサクラマスも、まあまあの釣れ具合。半数以上は釣られたでしょうか。
サクラマスのことですから、「途中で何かのトラブルがあるかも」と思っていましたが、今回は大丈夫だったようです。

12月は【ヤマメ】がターゲットです。
今シーズンの初放流がフリーパス争奪戦になります。
これまでのヤシオやサクラマスのように、前もっての放流が無いため、傾向を探ることは出来ません。
ぶっつけ本番になりますね。(放流は前日の営業終了後です)
まあ、ある程度サクラマスと同じような釣り方になるとは思いますが、どうでしょうか?



今日、ブルックトラウトを釣られたお客様が月間大物賞にエントリーに来られた際のお話です。
「フライでニジマスを釣ったら、そのニジマスをブルックトラウトが頭からくわえた」というのです。
このようなことは、70cmクラスのイトウでは何度か聞いていましたが、40cm前後のブルックが自分の半分以上の大きさのニジマスをくわえるというのは驚きです。
やはりイワナ系ですから、獰猛というか食欲旺盛なんですね。
そのお客様は、「このまま引っ張れば、2尾同時に釣れる!」と思ったそうですが、結局はニジマスを離して泳いで行ってしまったそうです。



一度釣られたと思われる「なんちゃってヤシオマス」が身体の所々を白くして力なく泳いでいる姿が何尾か見受けられます。
やはりこの時期の黒くなったオスは、傷が付きやすいですね。

私のハートと同じですね。

・・・なんちゃって!



ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.