管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
子ども達を責めないで
【ドナルドソン】といえば、ヤシオマスのような大型ニジマスをイメージする方も多いと思います。
ですが、今日黒磯事業所から運んできたのは約25cm前後のレギュラーサイズでした。

重さでいえば、平均約200g。
ヤシオマスのほぼ1/10の重量サイズです。

本来なら、ヤシオマスと同じように大きくなったものを出荷するのですが、都合もあり1年前倒しで仕入れちゃいました。
いわゆる、『青田買い』ですね。

まあ、当たり前といえば当たり前なのですが、ヤシオマスにしろ、ドナルドソンにしろ、ロックトラウトにしろ、
大型であることが魅力の魚にも、小さい時はあります。
どこに最大の価値を持ってきて、いつ出荷するかの違いだけです。

過去には、うちで育てた三倍体ニジマスを、小さい時にレギュラーサイズとして放流していたこともあります。
特にヤシオマスは、商標登録をしていることもあり、2kg以上にならないと【ヤシオマス】と名乗れません。
単なるニジマスです。
ドナルドソンには、ヤシオマスのような規格があるのかどうかは知りませんが、うち的には、やはりニジマスとして扱います。

ホームページの『料金・ルール』のところにも書いてありますが、
「ドナルドソン・ドナスチ・小ヤシオも内緒で入れています」の通りです。
http://masui-fish.com/rule.html

釣り池には、明日の通常放流から入れていきます。


これを書いていたら、
伊武雅刀の『子ども達を責めないで』を思い出しました。
https://www.youtube.com/watch?v=8oTYRtpjWtY
「私は子どもに産まれないで良かったと、胸をなで下ろしています!」
・・・最高です。



ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.