管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
立地条件
今朝はさらに冷え込み、ー5℃を記録しました。
(釣り池の水温は12℃台です)
玄関先で飼っているメダカの水槽の水にも2cm近い氷が張りました。

晴れてはいましたが、日中の気温もさほど上がらず、時折吹くそれほど強くない北風が寒さをより感じさせました。


ニュースでは、青森や日本海側の積雪のすごさを報じています。
そういった所と比べると、ここは本当に恵まれているなと思います。
昔から「栃木は自然災害が少ない」と言われていますが、近年その事を実感しています。

もし当場が青森や新潟にあったら、この時期は営業が難しいでしょうね。
もし営業するとすれば、冬ではなく夏がメインになるのかも知れません。

また今は、ガソリンの価格が下がってきているところですが、先日のテレビでは
「近い将来、1L200円になる」可能性を、経済ジャーナリストが言っていました。
そうなると、移動にお金がかかる分、遠出をしにくくなります。
どうしても田舎よりも人口密度の高い地域にある釣り場の方が、集客が見込めることになります。

飲食店などは、
【立地条件が全て】
とまで言われますが、管理釣り場も同じようなことを言われる時代になる可能性がありそうです。



やはり、選挙は自公民の与党が勝ちました。
消去法だと、こうなるという典型です。
民主党や共産党が若干議席を伸ばしましたが、「大政に影響なし」レベルです。

個人的な感想を。
自民党の政策(安倍政権)は、原発再稼働や集団的自衛権の解釈など受け入れにくいものもありますが、こと対中国や韓国・北朝鮮をはじめとする外交の面では、これまでのどの政権よりも安心してみていられます。

極論ではありますが、
どうせなら自民党単独与党になって欲しいですね。
そして、今の野党に公明党を加えてさらに集散離合して大きくなり、まともに政権を担える政党が出来て欲しいです。
おそらくそこには、共産党は入らないでしょうけど。

与党と野党は拮抗していないと、暴走する恐れがありますし、何より面白くありません。


ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.