管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
ブラウン貧乏
降ったのは、雪ではなく冷たい雨でした。
ほぼ午前中いっぱい降り続きました。
暖房のついた管理棟に退避してくるお客様が多かったですね。
それでもお昼過ぎになると雨も上がり、3時頃には晴れ間も見えてきました。
ほぼ、天気予報の通りになりました。


そんな中、ブラウントラウトの大物ダービーへのエントリーがありました。
前回のエントリーから10日ぶりです。
サイズも60cmUPと大きいもので、今月のトップになりました。

ブラウントラウトは、最近ではあまり管理釣り場でも見かけなくなったのではないでしょうか?
一体、県内の何ヶ所の釣り場で放流されていますかね。

当場がOPENした30年ほど前は、ブラウントラウトが大型魚の代表格でした。
まだヤシオマスが世に出ていない頃です。
ですから最初は、ニジマスとブラウントラウトの2魚種で営業していましたね。
現在の放流量は昔と比べると少なくなりましたが、ずっと入れ続けています。

ブラウントラウトは、他魚種に比べると、「あまり美味しくない」というイメージのようです。
だからか、釣れてもあまり喜ばれない魚になっていますね。
昔は、【ブラウンマニア】なる人達(スプーンよりも高価なミノーでブラウンだけを釣ることを喜びとする方達・そのために【ブラウン貧乏】とも呼ばれる)もいましたが、最近ではほとんど聞かれなくなりました。

イトウは、一時一世を風靡しましたが、コストの面で採算が合わず養殖する所が無くなってきています。
このブラウントラウトの運命はどうなることでしょうか。
もしかすると、手間がかからずに美味しい食べ方でも広まれば、まだまだ需要はあるのかも知れません。
昔なじみとしては、まだまだ頑張ってもらいたいと願っています。



ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.