管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
老朽化
水中ポンプや水車、冷凍庫などで多くの200Vの電気を使うので、東電と『高圧電力』契約をしています。
高圧電力になると、キュービクルと言われる変電設備を設置し、定期的な点検を管理事業者に行ってもらう義務が生じます。

今日は、その2ヶ月に1度の定期点検がありました。
そこで指摘を受けたのが、電柱から電気をキュービクルに引き込んで最初に干渉する配電盤の老朽化です。
年式を見ると、1980年製!
35年経っています。
計測機器での数値もギリギリとのこと。
それも、空気が乾燥しているこの時期の数値であり、湿度が高くなってくるとさらに悪くなるということです。
大きな事故になる前に、新しいものに交換することを勧められました。
大体いくらぐらいの費用がかかるか聞くと、「約20万円」との答え。

痛いな〜!

でも、事故が起きてからでは、もっと大きな損失が出ます。
ですから、「梅雨入りの前に交換しなくちゃならないかなー」と考えています。

その他にも、キュービクル本体と配線の老朽化も指摘されています。
一度には無理なので、少しずつ新しくしていくことにします。

ホント、この仕事は設備に金がかかります(泣)。



また中国から話題が提供されました。
病死ブタの流通です。
無知なのかモラルが無いのか、両方なのか、困ったものです。

ますます、中国産の食品はヤバイです。
まさか、それを日本に輸入させているブローカーはいないでしょうね!

何はともあれ、食品に関しては
【MADE IN NOT CHINA】
を選びましょう。


*最近は、【CHINA】を使わずに、アルファベット3文字になっていることもありますから、要注意です。




ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.