管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
残酷物語
スタート時点では、何名のお客様がいるのかも分からず。
久しぶりに霧の深い朝になりました。

ようやく霧が晴れてきたと思ったら、今度は風が吹いてきました。
これは、天気予報でも言われていました。
そのためか、お客様の少ない日になりました。



中学1年生の少年を殺害した犯人が逮捕されました。
17〜18歳の少年3人でした。
この事件は、本当に『胸の痛くなる』ものでした。
被害少年と同級生の息子がいますので、「うちの子だったら・・」と考えてしまいます。
そして、たった13歳の子が17〜18歳の子に殺されるという、何とも言いようのない現実。

まず真っ先に思うのが
「加害者や被害者の親は一体何をやっていたんだ!」ということです。
限られた報道の中でしか推し量れませんが、そこに子どもに対する愛情を感じることが出来ません
各家庭に色々な事情はありそうですが、例えどうであっても愛があればこんな事にならなかったはずです。

親が親の責任を果たしていない。
その結果が、人殺しとその被害者を作ったんです。
そして彼らは、これからそれを背負って生きていくことになる。


それにしても、最近のニュースは目や耳をふさぎたくなるものが多いですね。
同級生殺しの女子高生や老女殺しの女子大生。
そして日本国内のみならず、クリミヤ半島や「イスラム国」他、世界中のあらゆる所で争いが起こっています。
そんなニュースを見るにつけ、進撃の巨人のミカサの
「仕方が無いでしょ。世界は残酷なんだから。」というセリフが浮かんできます。


今の地球のこの状況では、遅かれ早かれ
ノアの大洪水のようなことが起きてしまうのかも知れません。

こんな世界を作るために、宇宙が始まったわけでは無いと思うんですけどね(泣)。



ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.