管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
誰の思惑?
いつも利用しているガソリンスタンドの店長との会話です。

私 「また少し、ガソリンの価格が上がってきましたね。」
店長「そうですね。でもお店の利益は増えないんでよね。」
私 「なぜこんなにマメに価格が上下するんでしょう?」
店長「それがおかしいんです。穀物みたいに、豊作だと安く、不作だと高くなるのは理解できます。でも、化石燃料なんだからいくら採掘の増減があっても毎日24時間価格が変動する必要なんて無い訳です。例えば、3ヶ月間は同じ価格にするとか。そういうふうにも出来ると思うんです。」

結局は、『仕組みそのものを勝手に作り、原油価格を操作して儲けている連中がいるからだ』ということで納得し合いました。

我々末端の者は、そうした操作の影響を受けて右往左往している存在な訳ですね。



アベノミクスの失敗(きっと失敗です)は、
まず大手企業の力をつければ、それが中小企業にも波及し、いずれ一般にもそのおこぼれが回ってくるとしたことですね。
いわゆる、【トリクルダウン理論】というヤツです。
でも現実は、むかーしから、富は最終的には力のある者に吸い上げられるという構造になっています。
つまり、【富は上から下では無く、下から上に流れる】ものだということです。
だから、本来やるべき事は、中小零細企業の直接の活性化だったのでしょうね。

「過去の歴史を見ても、時の為政者の打つ手のほとんどは失敗している。アベノミクスもそうだ。」と言ったコンサルタントの言葉が思い出されます。
ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.