管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
カワウ対策検討会
県庁で行われた【カワウ対策検討会】に出席してきました。
数年にわたって行われているようですが、初めての参加になりました。

まず何に驚いたかというと、この会に『日本野鳥の会』が参加していたということです。
これまで我々漁業関係者からすれば、人や魚よりも鳥を大事にする「敵」のような印象がありましたからね。
それが、カワウの生息状況を調べて情報提供してくれています。
平成19年からカワウが狩猟鳥になったことで、方針が少し変更されたのでしょうかね。

その日本野鳥の会の報告だと、県内に10数カ所のねぐら(コロニー)がありますが、特に個体数が多いのが
・渡良瀬遊水池 
・真岡井頭公園 
・大田原市羽田沼 
・数カ所のゴルフ場 

となっています。
季節によって変動しますが、これらには200ー800羽が生息しています。

駆除・捕獲の数は年々増えていて、平成23年度からは1000羽を越えています。
まだ未集計ですが、昨年度はおそらく1500羽近く駆除されているとのこと。

にもかかわらず!
生息数は微増傾向。これが悩ましいところですね。
駆除によって一時的に個体数を減らしても、他県から入ってきて回復しちゃうらしいです。
ヤツら、飛んで来ますからね。


国(環境省・農林水産省)のカワウ被害対策強化の考え方は
平成35年度までに個体数を半減させることを目指す
とのことです。

それには、これまでの銃器やロープなどによる駆除や捕獲に加えて、新たなさらに効果的な方法が必要になってくるようです。




ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.