管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
初退場者と今年の漢字
今シーズンの初退場者が出ました。
朝一からフライをされていた年配のお客様です。
フローティングラインにインジケーターを付けた3本のロッドを用意して、取っ替え引っ替え使用しています。
朝のうちはそれほど釣れていなかったのですが、11時頃から突然入れ掛かり状態に。
で、かかった魚をビクに入れる度に、こちらに背を向けてフライをいじっています。
「あー、これはやってるな」と思い双眼鏡で見ていると、フライに何やら付けているよう。
行って見てみると、タックルボックスの横にイカ刺しが入ったケースがありました。
即、退場を言い渡して魚を没収しました。

そのお客様がちょうど釣り具を片づけている時に、午後からのチケットを購入に来られたお客様がいました。常連さんです。
その方が、「あそこにいるのは知り合いなんだ。」と言うので、先ほどの事情を説明しました。
すると、「あの人は80過ぎの高齢で、可哀想だから今回は許してあげてもらえないだろうか?」と言われました。
「残念ながら、それは出来ませんね。」とお答えしました。
何故なら、退場にした理由は
その人そのものでは無く、その行為を咎めたからです。
そして、その不正行為によって他のお客様がすでに迷惑を被っているからです。

「でも、出入り禁止にした訳ではありません。」と続けると、ホッとしたような表情をされました。
何事においてもそうですが、不正行為がばれた時ほどバツの悪いものはありません。
自分にはとても、バツの悪さに耐えるだけの精神力はありませんね。


今年の漢字は【安】だそうですが、何だかピンときませんね。
清水寺の住職は「来年こそ安全な社会を作っていこうという皆様の総意ではないか?」と言ったそうですが、来年じゃなく今年の漢字ですよ!?
今年に最もそぐわない漢字だと思うのは私だけでは無いでしょう。きっと。
それに比べると羽生結弦くんの【成】の字は「なるほど!」と思います。
そのコメントも素晴らしい。
http://www.sankei.com/sports/news/151215/spo1512150029-n1.html
『成金』という言葉を使って、次のメダルの色にもかけています。
賢いですね。彼は。

その真逆が森喜朗。またやってくれてます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000036-spnannex-soci
立場をわきまえないとはこのことですね。
あれ、総理大臣だったんですよねー(泣)。

鳩山由紀夫とともに、東西の横綱ですね。
ダメダメ番付の。
こっちの横綱は日本人です(泣)





ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.