管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
企画
P2260308.JPG左は、『月間魚種別大物ダービー』の1月と2月のエントリー写真です。
ご覧のようにコルクボードがほぼ写真で埋められています。
このような状態は、少なくともこのコルクボードを使うようになってから初めてでしょう。
つまり今シーズンは、これまでで最もエントリー者が多かったシーズンだったということになります。
とても嬉しいことです。

残念ながらこの企画は2月いっぱいで終了します。
3月1日からの渓流解禁によって来場者数が減るためです。
でも、なーんか勿体ないような気がします。
3月からのこれに代わるような企画を考えてみましょうかね。


明後日に控えた『フリーパス争奪戦』ですが、今月の対象魚は【イワナ】となっております。
7日のブログでは、「もしかするとダブルターゲットにするかも」みたいなことを書きました。
http://masui-fish.com/tsuriba/post_806.html
その時には、大物ダービーへのイワナのエントリーが無かったためです。
その後、2名のエントリーがありました。
奇しくも、全くの同サイズ。

何とも悩ましいところですが、決断しなくてはならない時です。

今回は、イワナの単独ターゲットといたします。

ジャガートラウトのイワナ寄りの個体との区別もまた悩ましいのですが、
おそらく明日放流するイワナも前回同様30cmを超えるものはいないと思われます。
ですので、イワナかジャガートラウトかの判断は30cmを基準とします。

判断が難しい場合は、
30cm未満がイワナ
30cm以上がジャガートラウト

といたします。
(あ、明日実物を見て変更する可能性も無きにしも非ず・・・)

まあ、イワナが1尾も釣れてくれなくては話にならないのですが。
色んなこともひっくるめて賭けてみます。


ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.