管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
ターンオーバーと釣りマジ
ー1℃。今朝は氷点下になりました。
晴れてはいましたが、午後になると風が吹いてきてまだまだ寒さを感じます。

ここ数日、釣り池の水の状態が変わってきていて、昨日辺りから茶色になっています。
PH値もやや上昇。ターンオーバーです。
この状態は、一週間ほどは続くと思われます。
これまでとは魚のいるレンジが違ってたり、当たりルアーやフライの傾向が変わってたりしますので、それなりの準備をしていただいた方が宜しいかと思います。
何度か書いていますが、当場としては、この時期のターンオーバーは藻の繁殖を抑制する効果があるので歓迎しています。

ただ、明後日のフリーパス争奪戦の釣れ具合だけは気がかりですね。
前日放流するサクラマスたちが、一晩でどれだけ水に馴染んでくれるか。
また、放流地点からどれだけ拡散してくれるか。
来場予定のお客様としても悩みどころでしょうね。


午後、リクルートの方が2名来られました。
昨年7月から12月まで行った【釣りマジ】https://majibu.jp/tsurimaji/pc/about.html企画の聞き取り調査のためです。
実は、当場もこの企画には参加していました。
ただ、初めてのことですし、うちとしてもあくまでも実験的に行っていましたので、表だって案内はしていませんでしたが。
それでも、のべ66名の若者が利用してくれました。

リクルートとしても釣りとしては初めての企画でしたので、これを行うことの施設側のメリットとデメリットが分からないでいましたが、1度やってみれば傾向や対策が見えてきます。
「それを元に次回はどのように行うのか?」
を良く検討して次シーズンの企画の提案がなされるものと思います。
それを見て、うちにメリットがあり!
と判断したなら、また乗ってみようと考えています。





ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.