管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
バタバタ
今日は何だかとってもバタバタした日でした。

親戚で不幸があったために、朝、高根沢までお線香を上げに行き、帰ってきてすぐに礼服に着替えます。
組内で結婚式があるためです。式場が小山ですので、時間的余裕を持って1時間半前に当家で用意してくれたマイクロバスで出発しました。
で、披露宴が終了して再びマイクロバスでこちらに着いたのが4:15ごろ。

管理棟に行って色々事務処理をしていると釣りの終了時間に。
明日がフリーパス争奪戦ですので、ゴミ拾いをしながら今回の対象魚であるヤシオマスの搬入を待ちますが、一向に来ず
仕入れ先に電話をしたら、どうやら先方で勘違いをしていたらしく、日中のうちにニジマスとともにストック池に全部入れてしまったとの答え。

それではちょっとマズイ! 今日中の放流じゃないと、明日の釣れ具合が心配です。
ということで、改めてヤシオマスだけを運んでもらい釣り池に放流してもらうことになりました。
深夜の放流になります。
明日のストック池からの通常放流のときは、いつもよりヤシオマスが多く入ることになりますから、よほど釣れ具合が悪くなければ今回のエントリーは多くなるのではないかと予想します。


昨日送った活鮎の結果です。
12尾中、活きていたのは3尾。死なずとも横になっていたのが5尾。完全に死んでいたのが4尾。
ということになりました。
昨日15:30頃に袋詰めして、今日の9:30頃に開けてみての結果です。
18時間経過してますから仕方の無いところでしょう。全部死んでしまっていたこれまでよりも良い結果には違いありません。
どうやら酸素発生剤の効果はいくらかはあったようですね。
ただやはり、説明書きにあったように9時間しか酸素を発生していないのでしょう。
1個だけだと18時間はちょっと厳しい。
次にやるとしたら、2個ではどうか? 3個では?
という感じになります。
ただし、やるにしても来年になってしまいますが。







ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.