管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
埼玉県民の日
絶好の行楽日和になった土曜日曜日、所用で岐阜県の高山市に行ってました。
通常は管理釣場が忙しいために、この時期に仕事を休むことは無いのですが、今年は思い切って出かけることにしました。

日曜の昼頃には世界遺産である白川郷http://shirakawa-go.org/を訪れましたが、道路は大渋滞、人はたくさん。
5~6年前に行った時よりも駐車場や施設は増えているのですが、当時よりもかなりの混雑です。
私たちは観光バスで行きましたので、優先的に駐車場に入ることが出来ました。
一般の乗用車だと駐車場に入るまでが大変です。
私たちが出た2:30頃にもこれから入場しようとする車の列が何kmも続いていました。
行くのでしたら、観光バス利用がお勧めですね。
外国人の姿も多かったです。中国人は元より欧米からの観光客も多く見受けられました。
やはり、世界遺産登録の影響力でしょうか。


そんな行楽日和が仇となったのか、土日にもかかわらず当場のお客様は少なめでしたね。
その代わりと言いますか、今日は月曜日にもかかわらず比較的多くのお客様にご来場いただきました。
その中に小学生が3名ほど。聞くと、埼玉県からとのこと。
何でも今日は『埼玉県民の日』らしく、公立の学校は休校になるようです。
その上、埼玉県内の様々な施設が無料にもなるという、休校にならない栃木県の小中学生からしたら羨ましいばかりの県民の日です。
http://rocketnews24.com/2016/11/14/825375/

そのような日に、西武ゆうえんちや東京ディズニーランドにも行かず、当場に来て下さったことに感謝申し上げます。



ニュージーランドの地震、嫌ですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00000009-rescuenow-int
5年前に起きた東日本大震災の1ヶ月前にも、ニュージーランドで巨大地震が起きていました。
関連というか、連動というか、また日本で巨大地震が起きなきゃ良いのですが。
それで無くても今年は、阿蘇山の噴火、熊本地震、鳥取地震と関東や南海地方の地震を引き起こしそうな出来事があるのですから。




ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.