管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
信用できない
初雪は早かったのですが、ここ数日は比較的穏やかな朝になっています。
今日もそうでした。日中はジャンパーを脱いでいる事が多かったですね。

それにしても昨日は、大物ダービーへのエントリーが多い日でした。
8名の方が延べ20回エントリーされました。一気に写真が20枚増えたことになります。
http://masui-fish.com/28_big/201612.html
それまで4日間で1枚しかなかったので、今月はどうなることかと思っていましたが、これで一安心です。



今日もテレビで取り上げていましたが、一昨日に福岡で起きたタクシーの事故が気になります。
http://mainichi.jp/articles/20161204/k00/00m/040/037000c
この車、プリウスなんですよね。
運転手は「ブレーキを踏んでも止まらなかった。」と言っているようです。
これが本当のことなのか、はたまた間違えてアクセルを踏んでしまっていたことなのかで大きく状況は変わります。

はたして、64歳という高齢者と呼ぶにはまだ早いようなベテランの個人タクシードライバーが運転ミスをするのでしょうか?
もしミスだとしたら、身体的には一体どのような状態になっていたのでしょうか?
そしてまた、車の故障だとしたら原因は何なのでしょうか?

個人的にはこの車の故障というのがいちばん嫌な感じの原因です。
今の車はその多くをコンピューターに制御させています。
もし、そのコンピューターが何かの原因(例えば、電磁波など)で狂ったら?
ある一瞬だけでもバグったら?
誰かに意図的に乗っ取られたら? 
(ジャカルタ沖で行方不明になった旅客機も乗っ取られ説があります)

そんなことを思うだけでゾッとしますね。
これからますます車は家電化していきます。
そして、AI化が進んでいきます。
今現在でもそうですが、どんどん人の手による操作から離すような方向に行ってます。
どうにも信用できないんですよね〜。AI化。
いずれにしましても、早い原因解明が待たれます。


12月ということで忘年会が増えてきました。
すでに毎週土曜日+αで予定が入っています。
毎度毎度ですが、胃袋とフトコロに痛い季節ですね〜(泣)



ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.