管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
風?不審者?
晴れているのに朝から強い北風が吹き続けました。
それでも、寒さを感じなかったのは救いです。
やはり春になったからでしょう。

ただ、風が強いとお客様が少ないのはいつものこと。
雨が降った昨日と同じような感じでした。

雨と風のせいでしょうか。ここ数日は池の水が茶色になっていましたが、グッと透明度が増してきました。
ホントに「いっきに変わった」と言っても良いほどです。
これでまた釣り方が変わってくるものと思われます。


朝起きて養殖池を見ると何台かの給餌機のふたが開いています。
強い風で開いてしっまたようです。で、閉めにいったのですが、給餌機が1台水没しているのを発見しました。
最初、風でふたが開き、さらに風を受けて本体も動いて落ちたのだと思いました。
ところが、養殖池のまわりを囲っている防鳥用のネットも一部切れていることに気付きました。
落ちた給餌機の真ん前です。
切り口を見ると、まるでナイフかハサミで切ったようです。
どう見ても、猫などが引っかかって無理に脱出しようとして切れたものではありません。
それを見た時に、「何者かがネットを切って入り、池の中の鮎を捕ろうとし、その拍子に給餌機を落としたのかも知れない」と思いました。

実は、近所のトマト農家でも夜中に作業小屋に不審者が入り込むという事が2度ほどありました。
その時の防犯カメラの動画がFacebookでUPされていたので間違いがありません。
そんなことがあったものですから、今朝の出来事も何者かによるものと思ったのでした。
実際には分かりません。
でも、こういう事があると、何かザワザワしますね。

いずれにしても、また給餌機の修理代がかかります。
ちなみに、前回修理した3台はどれも50000円以上かかりました(泣)


ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.