管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
稚鮎とポスター
12月25日。クリスマスです。
ですが、今年は何となく昨日でクリスマスが終わった感がありませんか?
私はそう感じてます。
まあ、だからどうだということではないのですが。

今朝は5時台まで雨が降っていました。
6時頃には上がり、次第に晴れてきました。
そして8時頃になると濃い霧が出てきて、9時ぐらいまでの約1時間は視界が悪い状態が続きました。
霧が晴れると今度は強めの南風です。こちらは終了時間まで続きましたね。
何だか目まぐるしく状況が変わった一日でした。


そうした中、
下野市にある栃木県漁連の鮎種苗センターから稚鮎を仕入れてきました
ダム湖産(鶴田ダム)型F9を50000尾です。
今日のサイズは1.07g。まあまあのサイズです。
順調にいけば、ゴールデンウィークには大きいモノは50gにはなるハズです。
鮎のつかみ取り用ですね。
次の仕入は1月中旬を予定しています。

去年よりも30000尾減らして計250000尾の計画です。

前の鮎の冷凍作業終了後から約2ヶ月間は、私の頭の中で鮎の占める割合は10%ほどでしたが、これからは日増しにその割合が大きくなっていくことになります。


鮎種苗センターに行った際に、1月12~14日にパシフィコ横浜で行われるジャパンフィッシングショーにブースを出す県漁連に相乗りしてPRを行うために、我々フィッシングラリーメンバーで作ったチラシとポスターを持って行き渡してきました。
ここではあえて、それがどんなモノかは明かしません。
作ったチラシは500枚。
県漁連ブースの前を通る方には全員にお渡しするつもりでおります。
もしフィッシングショーに行かれる場合には、ぜひとも県漁連ブースに冷やかしに来ていただきたいと思います。
ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.