管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
久しぶりの雨
今日は朝から曇り空。
風も吹かなかったので、魚たちが表層近くに上がってきていたようです。
至る所でライズが見られ、TOPでの釣りが面白い日でしたね。
また、大会があった昨日と比べてお客様の人数も半分ほど。
その分プレッシャーも少なかったのか、まずまずの釣れ具合でした。
そして早速、昨日釣れなかった60cm後半のヤシオマスも釣られて、月間魚種別大物ダービーにエントリーされました。
http://masui-fish.com/29_big/201801.html

ただ、午後6時頃から降ると予報されていた雨が2時半頃から降ってきたのは予想外でした。
正に、水を差された感じでしたね。


星野仙一が亡くなっていたことにも驚きましたが、こちらのニュースにも驚かされました。
経済評論家の三橋貴明が逮捕されたことです。
それも10代の妻!に対する暴行容疑。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00024225-houdouk-soci
まず、48歳の男の妻が10代って・・・
羨ましいというか何というか。通常ではあまり考えられないことです。

そして、こんな話も聞こえています。
http://www.sankei.com/affairs/news/180107/afr1801070013-n2.html
いずれ自分の身に何かが降りかかることを予見していたようですね。

三橋はここ数年、論客としてテレビやネットで特に財務省批判を繰り返してきました。
そして、安倍晋三首相とも近く、その安倍首相は財務省と対立関係にある。
比較的陰謀論者である私的には面白いと言っては語弊がありますが、興味をそそられる事件です。
普通はこんな程度の夫婦げんか、なかなか警察沙汰にはならないものです。
それがこうして公になることで三橋の評判を落とし込み、表舞台から退かせる。
もしかしたら、10代の妻も、三橋を疎ましく思っていた財務省が送り込んでいたんじゃないの?
いわゆる、ハニートラップだったんじゃないか?
なんて妄想を逞しくしています。




ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ 釣り掘モバイル ルアー&フライメール会員募集中
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.