管理釣り場増井養魚場

管理釣り場でのルアーフライフィッシングは増井養魚場へ。
ヤシオマスなどの大型魚からサクラマスやヤマメ、ブラウントラウトなど豊富な
魚種が放流されている栃木県宇都宮市の釣り堀です。おいしい鮎の直売も行っています。

ルアー&フライ増井養魚場

今日の出来事

今日の出来事
冬季オリンピックとフリーパス争奪戦
前回のUPから11日。
気がつけば平昌オリンピックも閉会です。
日本のメダル獲得数も冬季オリンピックとしては最多の13個
羽生結弦の連覇や小平奈緒や高木姉妹の活躍、そして最後はカーリング女子のメダルと、それなりに盛り上がったオリンピックでした。
テレビ、見ちゃいましたもの。
北朝鮮があからさまに政治利用したオリンピックでしたけどね。
そだねー。

続いてパラリンピックも行われますが、これからまた北朝鮮とアメリカのチキンレースに目を向けさせられる事になります。
北朝鮮の新たな挑発行為はあるのか?
果たしてアメリカの軍事行動はあるのか?
それなのに、国会では『働き方改革』についての証拠書類の不備に関しての不毛なやり取りをしています。
今更ながらのお役所仕事の杜撰さですね。
正直そんなものを見せられてもなぁと思います。

マスコミは、オリンピックに隠れて
北朝鮮に裏金を流していたイランが国際金融に復帰する動きをしている事や、ロシアの三大諜報機関のトップがワシントンDCに行って国家情報高官と会っている事、その後プーチンとトランプが直接電話対談をして北朝鮮について話している事、さらにはスイス(金正恩兄妹の留学先)のベルセ大統領が金与正と接触した事
などは報じません。
まあ、良いんですけどね。
でも、いつまでもオリンピックに浮かれてはいられないということだけは言えますね。


てことを書いた後で...
今日は【フリーパス争奪戦】でした。
ターゲットは『ヤシオマス・ロックトラウト
昨日放流したのはヤシオマスのみでした。以前書いたように、ロックトラウトだと釣れるのに時間が掛かると思ったからです。
ところが、ふたを開けてみれば期待したスタート直後の釣れ具合が今いち。
「ちょっと!働いてよ!」と心で舌打ち。
それでも徐々に釣れ出して、ピークを迎えたのは9時頃だったでしょうか。
そして皮肉にも、優勝したのは昨日放流したヤシオマスではなく、4日のWILD-1 CUP用に放流していたロックトラウトでした。
http://masui-fish.com/event.html
まあ、こんなもんですね。

また今回フリーパスをゲットされたお一人は女性でした。
フリーパス争奪戦史上2人目の女性となります。
オリンピックも女性が活躍しましたが、その印象を決定づける今日のフリーパス争奪戦でした。


ホーム 今日の出来事一覧
鮎の直売 ヤシオマスの料理レシピ 鮎の放射線量測定しました

栃木県の放射線量について

増井養魚場のfacebookページ
リンクのご案内 管理釣り場増井養魚場へのお問い合わせ 増井養魚場までのアクセス

【増井養魚場】 栃木県宇都宮市桑島町448 TEL:028-667-1048 FAX:028-667-1079
Copyright(C)2009 Masui-Fish Co.Ltd. All Right Reserved.